「◯◯に人生をかけています。」流星のごとくみんマに現れた変わり種「主任」にインタビュー

みなさん、こんにちは。マーケティング本部に所属しているカースー(呼称)です。

今回は2019年1月から、新しくみんなのマーケット(以下みんマ)オウンドメディアチームの一員となったメンバー、「主任」について紹介します。

主任の趣味や性格、前職について、仕事に対する考え方、みんマやくらマについて、などなど、たくさんのことを語ってもらいました!

C8575ECB-E921-47A2-8A8B-84B2E7056CB3.jpg

主任とは

ーみんマには、役職名で呼ぶ決まりはありません......。どうして「主任」なんですか?

前の会社で「役職」が「主任」だったという話をしたら、社内の一部の人に、「主任」という「あだ名」で呼ばれ始めました(笑)

FD130D9B-6C83-4A58-B253-AC68C0CE2B8A.jpg


ー「役職」ではなく、「あだ名」なんですね(笑)ちなみに、名前で呼ばれる方が好きみたいです。。では、趣味について教えて下さい!


趣味は、ホットヨガとアクセサリー作りです。そして、B’z。
B’zに人生をかけています。
その理由は、彼らの生き様がすばらしいから。ヒット曲を出しても天狗にならず、努力し続けるところが好きなんです!

ー(タイトルの◯◯に入るものは、「B’z」でした...!)どれくらいB’zを見に行くんですか?

1度のツアーにつき、最低6回はライブに行きます。北海道から沖縄まで、チケットを取れる限り行きます。B’zに会いたい。B’zになりたい。好き。大好き。


ークセが強いッッッ!!!!エピソードに基づいてご自身の性格を教えてもらいたいです(唐突)。

THE☆真面目。学生時代、床の隅っこまでキッチリ掃除するタイプでした。あとは、学級委員を務めることが多かったです。「誰がやるのか決まらない」のが嫌だったので。


ー責任感も強いッッッ!!!!



前職と仕事観


ークセと責任感が強い主任の前職について、きかせてもらえますか?

新卒で入った化粧品の会社で、化粧品はもちろんのこと、ダイエット食品や美容サプリなどの広告を作っていました。


ーふむふむ。化粧品会社で広告に携わっていた、と。そこで培った仕事観などがあれば教えてください!

「自分の頭で考える」ことを大切にしています。あとは、「最終着地点から逆算して仕事する」といったことですね。前職の新卒時代、先輩に「なんのためにやるんですか?」と聞くこともありました。生意気だったと思います(笑)

でも、前職の人たちは穏やかで、私の考えを受け入れてくれました。そのおかげで、伸び伸びと仕事をすることができましたね。

IMG_8243.jpg



みんマとの出会い


ー「伸び伸びと仕事ができる環境」って大事ですよね。でも、そんな素敵な環境だったのにも関わらず、転職しようと思ったのはどうしてですか?

仕事をする中で、「人の生活を変えるようなインパクトのある事業に携わりたい」と考えるようになりました。あとは、働くにつれて「会社のビジョンが事業に反映されているか」が大切だなと思い始めました。

そんなときに、転職サイトを見ていたら、みんマを見つけたんです。



ーそういう経緯でみんマを知ったんですね。では、他にも候補の会社がある中で、最終的にみんマを転職先として選んだ理由を教えてください!

みんマのビジョンである「正直者が馬鹿を見ない世界をつくる」に惹かれたこと、そして、ビジョンが事業内容に結びついていることが理由です。

ーでは、ビジョンに結びつく事業である「くらしのマーケット(以下くらマ)」の印象をきかせてもらいたいです。

自分の言葉で言うと、「努力が報われる社会をつくっている」。

努力を続ける良い出店者が、良いサービスを提供する。だからこそ、さらなる予約が入り、良い口コミが増える。そして、売上が上がっていく。そんな仕組みが良いんですよね。

65E7E782-040A-4FFD-9A58-6EBB3392E560.jpg



現在の仕事について

ーご自身が携わっている、いまのお仕事について教えてください!

くらしのマーケットマガジン」というメディアの運営をしています。データをもとに、分析・施策立案・施策の実行をします。

ー仕事をする中で、「楽しい」と感じること、逆に、「難しい」と感じることがあれば、お聞きしたいです。

楽しいと感じることは、データ分析がしっかりできることですね!以前は紙の広告を中心にやっていてあまりデータが取れなかったので、そこが新鮮です。一方で、難しいと感じることは、くらしのマーケットを利用する人や、くらしのマーケットマガジンを読む人の顔が見えない中で、その人の気持ちを深く想像することですね。


ー主任は頭の切れる人です。切れ味バツグン。カミソリで言うと5枚刃です。最後になりますが、主任の意気込みを!

みんマから学べることが多いんです。そして、共感できる事業に携われているのが嬉しい。自分がみんマのことを「良いな」と思っているからこそ、みんマや事業に貢献したい。それによって、「君が入ってよかった!」と思われる存在になりたいですね。

ーインタビューにお付き合い頂き、ありがとうございました。これから一緒に、みんマとくらマを盛り上げていきましょう!

「正直者が馬鹿を見ない世界をつくる」というビジョンを広めて、みんながハッピーになれるビジネスを拡大していくには、まだまだやらなくてはいけない事がたくさんあります。「正直者が馬鹿を見ない世界」を実現したいという方、ぜひみんマの一員になりませんか?