育休から復職!育休中のみんマとの関わり方

こんにちは。

育児休業を取得しているRieです。

昨夏に次男を出産し、今は離乳食作りや長男(3歳)の日毎に激しくなる遊びに体力・気力を消耗する日々を過ごしています。今回は、もうすぐ終わる育休を振り返ってみたいと思います。


ーSlackのありがたさ

育休あるあるとして育休中に社会とのつながりがなくなることでの不安や疎外感を感じることが挙げられますが、私は育児の合間にちょこちょこSlackを見ていたのでそこまで感じることはありませんでした。

会社の新しい取り組みや新入社員の挨拶をワクワクしながら眺めたり、Slackを通してリアルタイムで会社の現状を知ることができたのは個人的には嬉しい環境でした。

いきなり復帰を迎えるのではなく、徐々に復帰への気持ちの準備ができていた気がします。


ー子どもと一緒に打ち合わせ

たまに外部の会社様とリモートで打ち合わせをさせていただくこともありました。

次男を1人にさせると泣くので抱っこになるわけですが、椅子に座ると「動いてよ〜」とまた泣くので、PCをキッチンカウンターに置き、抱っこ紐をしてゆらゆら動きながらスタンディングで参加していました。

PCの画面の中で私がゆらゆらしていても、みなさん受け入れてくださったので本当に有り難かったです。

そしてゆらゆらしていると大体寝てくれる次男。これも有り難かった!(肩腰つらいけど)


ー仕事のできる男、"長男"

長男はというと、率先して「くらしのマーケット」の広告塔になってくれていました。

社員はこの「くらしのマーケット」のロゴが書かれたTシャツを持っているのですが、

スクリーンショット 2019-03-05 15.52.54.png

以前長男にも作ってもらったことがあり、彼はいつもノリノリで保育園で着てくれるのです。

私が勧めるわけではなく、本気で気に入っていて自分から着ています。

スクリーンショット 2019-03-05 15.47.56.png
スクリーンショット 2019-03-05 15.48.04.png

保育園での様子は定期的にクラウドにアップされ、好きな画像を購入できるようになっています。(上の画像もそこで購入したものです。)

ということは、我が子の画像を選ぶ時にこのTシャツが全親御さんの目に入るわけです。

長男、グッジョブ!!


長男が何度も保育園に着て行くおかげで、違うクラスのお母さんから「あら、かわいい〜」と言われたり、担任の先生から「あ、今日もくらしのマーケットだね♪」と言われたり。「CMみましたよ!」ともお声がけいただきました。

さらには、長男自らお友達のお母さんに「見て、くらしのマーケットだよ!」と見せに行きます。(この時ばかりは、なんだかちょっと恥ずかしい私…)

長男のおかげで、保育園での認知度はかなり上がったと思います(笑)


ちなみに、こちらの「くらしのマーケット」のキャラクター"くらマくん"、

logo_curama.png

子どもがいる社員とも話したのですが、子どもウケが結構いいのです。

くらマくんグッズとか作ったら売れるんじゃないかなー

くらマくんの塗り絵ができるチラシとか作って保育園に置かせてもらったら、子どもが手にとって親御さんの目にも触れるんじゃないかなー

…なんて考えてみたり。


そんな育休も今月で終了、いよいよ4月から復帰です。

育児と仕事を無理なく両立できる環境・制度をフルに使ってまた頑張ります!

みんなのマーケットの支援制度はこちら


ー最後に

先日、長男にロゴステッカーをあげたところ、お気に入りのスペースに加えてくれていました。

Image from iOS (4).jpg

(貼り方雑!可愛いやつ!)