TSUJI

─早速ですが、辻さんといえばリーダー!リーダーについて教えてください!はい!どうぞ!

TSUJI:え、インタビュー下手すぎない??そういえば全社発表の9分前に告げられました。「辻さん、来月からリーダーね」って。どう??

─え、大丈夫でした?

まあコンサルティングの業務ってリーダーもメンバーも基本的には変わらないんですけどね。メインはひとりひとり担当店舗を持って、その店舗がくらしのマーケット内での売上を増やせるようアドバイスをすることなんで。リーダーとしてはとにかくやってみてもらうということを意識しています。とりあえず電話かけてみて?って。やってみないと何もわからないですからね。
あとはすごい大胆な会社だって思いました。当時入社してまだ9ヶ月だったし、社会人経験自体そんな長くないし。あと、メンバー3人いたんですけど、みんなコンサルの業務経験ほぼないですからね。普通なくない??

─確かに。そういえば前職って何されてたんでしたっけ?

メガネ屋でメガネ売って、イベント会社で粗悪なセミナーを企画して売って、オタク会社で労務。ほぼ1年のペースで転職してました。
メガネ屋はメガネ売るだけでつまらない、粗悪なセミナーは自分の売ってるものに自信が持てなかった。オタク会社はみんなコミュ障でお酒飲めなくて嫌だったのと、業務効率化の提案しようと思って社長のところに行ったらAV見てて「その話あとでもいい?」って言われたんですよ。そりゃやめたくなるでしょう?

─色々あったんですね。今の会社はどうですか?いいところ的な。

みんなちゃんとよくないところ指摘できますね。自分が違うなーと思ったことを上司や同僚に言える雰囲気の会社ってなかなか少ないんですよ。所属しているコンサルティング部でもチーム内でもっとこうした方がいいんじゃない?このやり方したら数字進捗しました!っていうのはミーティングで共有してもらっています。メンバーが気づいてくれたことが社内で共有されてサイトのルール変更になったりコンサルのやり方自体変わったり、面白いですね。
あとは服装とか髪型とか自由なとこですかね。ほら、私の今日の服装みてこれ。個人的には大学のサークルの中心にいるようなキャラがいないのもいいですね。「今度の沖縄旅行来るよね?早く5万振り込んでよもう一括で払ったから俺が」みたいな。私大嫌いなんですよ。うちも社内チャットで「今日飲み行く人〜?」とかよくありますけど本当に希望者のみって感じじゃないですか。楽でいいですよね。

─よし、話変えます。就活生なら大学時代のこととか気になるはず!どんな大学生でした?

普通の大学生でしたよ。バイトして、その金で飲み行って、合コンして、友達と旅行して、4年の最後まで単位残すみたいな。単位はほら、あれ、同じ授業受けてる理系のちょっと弱そうな男の子の肩を叩いて…ね。そんな感じでなんとかなりました。

─なんか危険な香りがしてきました。もっと辻さんの魅力を引き出したいです。休みの日は何してますか?

普通に友達と飲みに行きますし、普通にオタクなので漫画やアニメも大好きです。フィギュアスケートやバレーボールもよく見ます。日焼けしていない色白イケメンが好きなんです。あとは人がたくさん死ぬ映画見たりとか。あ、夏はフェスに行きます!サマソニとかロッキンとか!こんだけあればどこか気になってくれますよね?

─確かに。最後に全就活生が気になる一日のスケジュールを教えてください!

毎朝スッキリを見てから出社します。普通の会社だと出社時間早くて見れないですからね。電車も混んでないので最高です。出社してから19:00くらいまでは基本的にルーティン業務・担当店舗のコンサル・メンバーからの質問に答えたりしてますね。ランチはその間に自由に行ってます。ランチの時間決まってないのもいいですよね。お店混まないし。19:00以降はリーダーっぽい仕事をしています。最近は業務効率の施策を考えたりですね。コンサル業務の中での無駄なことを見つけて、その無駄をなくせるようなことをしていきたいです。仕事が早く終わってそのぶん目標達成に近づけるなら最高ですから。そんなことをしながら社長が飲みに行く人を募集する時間を待っている感じです。大丈夫ですかね。これで。

─下手なインタビューにも飾らない自然体スタイルでしっかり答えてくれる辻さんでした。